第24回研究成果発表会(2012.11.8~9)

  1. 音響反射体を用いた双方向音波伝搬システムによる離岸流観測
      ○謝 旭暉(JAFIC)・友定 彰(東大大気海洋研)
  2. 日本周辺海域の地衡流場と偏流場について
      ○中埜 岩男(GODI)・石田 廣史(神戸大院海事科学)
  3. 暖水塊と延縄深縄操業によるメバチ漁獲
      ○友定 彰・細萱 安彦(元JAFIC)・佐々木 美和(JAFIC)
  4. 深海用プロファイリングフロート「Deep NINJA」の開発
      ○小林 大洋(JAMSTEC)雨池 健一・渡辺 和博・伊野 哲郎(鶴見精機・JAMSTEC)・浅川 賢一(JAMSTEC)・須賀 利雄(JAMSTEC/東北大)・河野 健・百留 忠洋(JAMSTEC)
  5. 海底熱水鉱床をイメージングする-設置型音波探査システムの開発-
      ○市川 大(早大理工)・徳山 英一(高知大)・淺川 栄一(地科研)・伊藤 譲(海洋工学研究所)・村上 文俊(地科研)・芦 寿一郎・多良 賢二(東大大気海洋研)・斎藤 章(早大理工)
  6. 沖縄群島、伊江島近海の海底ベンチ-Fledermausを用いた地形解析-
      ○岩淵 洋(海上保安庁海洋情報部)・杉村 哲也・宗田 幸次・春日 茂(第十一管区海上保安本部)
  7. AUV Tri-TONと海底ステーションによる鹿児島湾若尊カルデラの画像マッピング
      ○巻 俊宏・佐藤 芳紀・松田 匠未・坂巻 隆・浦 環(東大生産研)
  8. イメージングソーナーを用いた岸壁外部高精度3次元可視化診断
      ○虻川 和紀・水野 勝紀・浅田 昭(東大生産研)
  9. トラック島(ミクロネシア連邦チューク州)沈没艦船等調査
      ○佐々木 いたる,渡邊 康司・池田 克彦(アーク・ジオ・サポート)
  10. 津波による釜石湾湾口防波堤の破壊が湾内環境に及ぼす影響
      ○小家 琢摩・田中 潔(東大大気海洋研)・加賀 新之助(岩手県水産技術センター)・道田 豊(東大大気海洋研)
  11. 2011年東北地方太平洋沖地震後の海底地殻変動
      ○渡邉 俊一・石川 直史・氏原 直人・佐藤 まりこ(海上保安庁海洋情報部)・望月 将志・浅田 昭(東大生産研)
  12. 日本海溝海底地震津波観測網の整備について
      ○植平 賢司・金沢 敏彦・野口 伸一・功刀 卓・汐見 勝彦・青井 真・関口 渉次・松本 拓己・岡田 義光(防災科研)・篠原 雅尚・山田 知朗(東大地震研)
  13. 南海トラフにおける海底地殻変動観測結果
      ○氏原 直人・石川 直史・渡邉 俊一・佐藤 まりこ(海上保安庁海洋情報部)・望月 将志・浅田 昭(東大生産研)
  14. GPS海洋ブイの回収による長期摩耗損傷状況の確認結果
      ○永井 紀彦(PARI/CDIT/JWA/名大/各客員)・寺田 幸博(高知高専)・松下 泰弘(日立造船)・加藤 照之(東大地震研)・川口 浩二(PARI)
  15. 9000m級550mmφセラミックス耐圧容器の開発
      ○浅川 賢一・前田 洋作・百留 忠洋(JAMSTEC)・吉田 政生・大久保 直幸(京セラ)
  16. 海洋政策支援情報ツールの開発について
      ○浅原 悠里・吉川 貴子・中村 公哉(海上保安庁海洋情報部)
  17. 船体傾斜による測深機の上下動が測深データに与える影響の検証
      ○藤岡 ゆかり・及川 光弘(海上保安庁海洋情報部)
  18. 第6回浅海測量における高分解能に関する国際会議の設定海域におけるデータの処理について
      ○中野 健一・蛯原 周(日本海洋株式会社)


特別講演

  「首都圏の大地震の姿」
          ○平田 直(東大地震研)

  「AUV技術の最先端 -海に光を、ロボットに冒険を-」
          ○巻 俊宏(東大生産研)

特別セッション 『観測プラットフォームから海洋を眺める -海の見える"可"・新時代』


ポスターセッション

  1. 水質モニタリングポストで捉えられた東京湾の津波の状況
      ○森岡 裕詞(海上保安庁海洋情報部)
  2. 電気・電磁探査技術による深部海底熱水鉱床探査法の研究開発
      ○佐野 成哉・木佐貫 寛・武田 哲明・本居 正幸・持地 真平・波多野 努・安井 万奈・中山 圭子・斎藤 章(早大理工)・山下 善弘・佐野 康(応用地質)・佐柳 敬造(東海大)・笠谷 貴史(JAMSTEC)
  3. 高精度慣性航法装置PhinsDVLを用いた海底面探査
      ○山本 富士夫・新倉 淳也・吉梅 剛・笠谷 貴史・月岡 哲(JAMSTEC)
  4. 伊豆沼における高解像度音響画像を用いたオオハクチョウの採食行動がハス生息密度へ及ぼす影響の調査
      ○水野 勝紀・虻川 和紀・浅田 昭(東大生産研)・藤本 泰文・嶋田 哲郎(伊豆沼・内沼環境保全財団)
  5. うらしまを利用した海中重力探査システム実地試験
      ○山田 知朗・篠原 雅尚・新谷 昌人(東大地震研)・藤本 博巳(東北大災害科学国際研)・月岡 哲(JAMSTEC)、植平 賢司・金沢 敏彦(防災科研)・石原 丈実(産総研)・飯笹 幸吉(東大新領域)
  6. 海底鉱床探査のための重力偏差計の開発2
      ○新谷 昌人・篠原 雅尚、山田 知朗(東大地震研)・藤本 博己(東北大理)・飯笹 幸吉(東大新領域)・石原 丈実(産総研)・金沢 敏彦(防災科研)
  7. 海底地震計観測網から求めた2011年東北地方太平洋沖地震の精密余震分布
      ○篠原 雅尚・町田 祐弥・山田 知朗・中東 和夫・真保 敬・望月 公廣(東大地震研)・村井 芳夫(北大)・日野 亮太・伊藤 喜宏(東北大)・佐藤 利典(千葉大)・塩原 肇(東大地震研)・植平 賢司(九大・現防災科研)・八木原 寛(鹿児島大)・尾鼻 浩一郎・高橋 成実・小平 秀一(JAMSTEC)・平田 賢治・対馬 弘晃(気象研)・岩崎 貴哉(東大地震研)
  8. トラック島(ミクロネシア連邦チューク州)沈没艦船等のサイドスキャン・マッピング成果図
      ○佐々木 いたる・渡邊 康司・池田 克彦(アーク・ジオ・サポート)
  9. ケーブル式海底地震計システムによるデータをより高精度に解析するための手法
      ○町田 祐弥・真保 敬・篠原 雅尚・山田 知朗・望月 公廣(東大地震研)・金沢 敏彦(防災科研)
  10. 海底ケーブル・インライン式地震計を用いた1964年新潟地震震源域の地震活動
      ○真保 敬・町田 祐弥・篠原 雅尚・山田 知朗・望月 公廣(東大地震研)・金沢敏彦(防災科研)

※:○は発表者

【学会講演要旨集のページに戻る】